今関式トレカ転売スクール 今関庸平 これってどうですか?

無題142

販売者情報

<販売ページ>

http://toreca-tenbai.com/hon/#form

<販売者>

今関庸平 株式会社A-プログレス 石母田睦

<販売価格>

238,000円

<住所>

東京都港区南青山2ー2ー15 ウィン青山1317

<連絡先>

03-6665-0555

info@irasuto.sakura.ne.jp

今関式トレカ転売スクール 今関庸平 評価レビュー

皆さんこんにちは本日はこれです。

今関式トレカ転売スクール 今関庸平 を評価レビューします。

この無料オファーですが動画を数本見せられます。

そしてその中でスマホやパソコンを操作して数分で売りが

確定するところを収録して見せています。

また其処へ繋げるために色々な趣向を凝らしてみせます。

あたかも誰でも簡単にできるかのように進めてゆきます。

トレカの使用方法や購入者たち(カードオタク)の現状などなど

見ているうちに引き込まれてしまう方もいると思いますが

これも実践者が多くなると同じ商品を仕入れてそして

同じ商品を販売する。

と言うパターンに行きつきます。

結論は高額仕入れに移行して安売り競争になり結局稼げませんでした。

となります。

もっと詳しく内容を書きます。

この塾ではカードを購入するマニアな人を説明します。

マニア(オタク)の人はいくらでもつぎ込むとか言ってますね。

そして今度はツールを使いカードの購入支持が出ます。

それを購入してヤフオクなどへ出品する。

これをマニアの人(オタク)が高額落札する。

一件いくらでも売れそうですよね!しかし落とし穴があります。

マニアの人ってネットワークもかなり太くなっていますから

仲間同士のコミュニティが出来ていますので相場を知っています。

すると調達先の販売者にも情報が行き利幅は狭くなりますね。

以前息子にレアカードを強請られて落札したことがありますが

決して高額ではありませんでした。

一袋180円のカードに4枚くらいはいいていますが当たりカードが出るまで買うと

相当な金額になります。

しかしヤフオクで出品されていたものは2,000円でレアカード1枚と

セミレカカード的な物が15枚ほどついていました。

さて出品者はいくら使ってこのカードを入手したのでしょうか?

当たりを引く確率を考えると利益は0と推測します。

脱線しましたが転売物の高額熟には参加しない方がよいですね。

元が取れませんし下手すると調達物が在庫になってしまいますから

これが価値がずっとあるものでしたらいいですけどそれって

貴金属や宝石類だけですしね(これも変動はあります)。

皆さん絶対に騙されないでくださいね!!

以上

今関式トレカ転売スクール 今関庸平 評価レビューでした。

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2016年3月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:詐欺商材

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ